国立オペラカンパニー 青いサカナ団

2012年9月1日-9月2日 │ 東京

「国立(くにたち)オペラ・カンパニー 青いサカナ団」が、ドイツ銀行グループの協賛で、歌劇「終わらない夏の王国」(原作/脚本/作曲/指揮/演出:神田慶一)の公演を行いました。 新国立劇場の舞台で上演された今回の作品には、キャストとして多くの小中学生が出演しました。

当行グループは、より多くの人々にオペラに触れる機会を提供したいと願い、2009年より同団体の活動を支援しています。

国立オペラカンパニー 青いサカナ団についてはこちらをご参照ください


Footer Navigation:
最終更新日: 2012年12月27日
Copyright © 2018 Deutsche Bank Group, Japan