Secondary Navigation:
 

セカンドハーベスト 東北支援物資の積載作業にボランティア参加

2011年5月27日 │ 東京

5月27日、ドイツ銀行グループのボランティアチーム「V-Net」の呼びかけでスタッフ18名が集まり、食料支援を行うフードバンク団体セカンドハーベスト・ジャパン(2HJ)のトラックに被災地域向け支援物資を積み込む作業に参加しました。

この支援物資はドイツ銀行グループが寄付したもので、インスタント食品263食、粉ミルク162缶、赤ちゃんの紙オムツ229箱、トイレットペーパー7,800ロールなどを1時間半ほどかけてトラックに積み込みました。

V-Netでは、被災地向けの物資の支援については、被災地での迅速かつ継続的な食料支援活動の実績を踏まえ、2HJをパートナーに選びました。2011年4月にV-Netの呼びかけで寄せられた多くの支援物資も2HJを通じて被災地に送られています。


Footer Navigation:
最終更新日: 2013年4月23日
Copyright © 2019 Deutsche Bank Group, Japan