Secondary Navigation:
 

児童養護施設の学園祭でのボランティア

2013年9月21-22日 │ 東京

ドイツ銀行グループの従業員合わせて19名が、9月22日に都内の児童養護施設で開催された学園祭でのボランティア活動を行いました。「お楽しみ会」と呼ばれる学園祭は毎年この時期に行われる恒例行事で、同施設で生活する2歳から18歳までの児童が、地域の人々や卒業生と交流を図る場となっています。

前日の準備に参加した14名のチームは、ステージやテントの設置、園庭の清掃など、会場の設営作業を行いました。一部の子どもたちも作業を手伝ってくれました。

お楽しみ会当日の日曜日には、5名のチームが参加して、今年で4年目となる生け花教室を開催しました。多くの子どもたちが、生け花の先生に教わりながらフラワーアレンジメントに挑戦し、出来上がった作品を、家族、友人、職員などにプレゼントしました。今年も多くの来場者を迎え、ゲームやチャリティバザー、そしてステージ上では子どもたちによる音楽やダンスの発表などが行われました。


Footer Navigation:
最終更新日: 2013年11月28日
Copyright © 2018 Deutsche Bank Group, Japan