Secondary Navigation:
 

藤沢・鵠沼海岸ビーチクリーンアップ

2013年9月29日 │ 神奈川

藤沢市の鵠沼海岸で砂浜の清掃活動が行われ、ドイツ銀行グループからは33名が参加しました。環境保護への取り組みは、ドイツ銀行グループの企業責任(CR)活動の重要な柱の一つです。地元のフランス語教室の呼びかけで2009年に始まった「藤沢ビーチクリーンプロジェクト」による年に2回の清掃活動には、毎回多くのボランティアが参加しています。ドイツ銀行グループは、この活動を支える15社のスポンサー企業の一つです。

ドイツ銀行グループから参加したチームは、240名余りの参加者と共に、ゴミのない安全な鵠沼海岸を目指して作業を行いました。参加者は、空き缶やびん、ガラスやプラスチックのかけら、たばこの吸い殻などを拾いながら砂浜を歩き回り、1時間ほどで大きなゴミ袋が幾つも一杯になりました。一方、晴天に恵まれたこの日の鵠沼海岸は、夏の名残を思い思いに楽しむ大勢の人々で賑わいました。

作業の後には参加者による親睦会も開催され、他の企業や地元の人々と交流しました。


Footer Navigation:
最終更新日: 2013年12月3日
Copyright © 2019 Deutsche Bank Group, Japan