Secondary Navigation:
 

福島県内の児童センターにライブラリー&カフェを設置

2014年5月10日 │ 東京

ドイツ銀行グループの従業員やその家族など13名が、2013年度のチャリティ・オブ・ザ・イヤー「社団法人リトルオリーブこども基金(旧名称:小さなオリーブ子供基金)」が開催する月例東北支援の旅に参加し、福島県内の児童センター内に「ライブラリー&カフェ」を新設する作業を行いました。

この児童センターは、今年3月の訪問先とは別の地区にありますが、周囲の環境はよく似ています。リトルオリーブのライブラリー&カフェ プロジェクトは、東日本大震災以来、外で遊ぶ機会が減った子どもたちのために、児童センター内で楽しく過ごせるスペースを提供し、また、周辺の住民の方々に憩いの場を提供したいという思いから、2012年11月に始まりました。


Footer Navigation:
最終更新日: 2018年2月14日
Copyright © 2018 Deutsche Bank Group, Japan