Secondary Navigation:
 

藤沢ビーチクリーニング プロジェクト

2014年4月20日 │ 神奈川

曇り空となった4月20日の日曜日、ドイツ銀行グループの従業員とその家族など45名が鵠沼海岸の清掃イベントに参加しました。この日の参加者は合わせて約250人で、ドイツ銀行グループが最も大きなチームとなりました。

2009年に地元のフランス語教室が立ち上げた「藤沢ビーチクリーニング プロジェクト」では、毎年2回、多くの海水浴客で賑わう夏のシーズンの前後に清掃活動を行い、清潔な砂浜の存続を確保し、周辺地域の環境をサポートしています。

参加者はブリーフィングの後、午前10時頃から作業を始めました。鵠沼から江の島にかけて1時間半ほど歩いて砂浜のごみを拾い集め、さらに、回収場所に集まったごみの分別作業を行いました。

作業を終えた参加者たちは、バーベキューランチなどで日曜日の午後を楽しみました。


Footer Navigation:
最終更新日: 2014年10月6日
Copyright © 2018 Deutsche Bank Group, Japan