2015/12/15

金融庁による行政処分について

ドイツ証券株式会社(以下当社)は本日、金融庁より金融商品取引法第51条に基づく業務改善命令を受けました。これは2015年12月8日に証券取引等監視委員会によって発表された処分勧告の中で指摘されている、当社における法人関係情報の管理に不備がある状況、および法人関係情報を提供した勧誘の事実に基づくものです。

当社は今回の業務改善命令を真摯に受け止め、お客様、関係各位に多大なるご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

当社においては、今回の行政処分において指摘された事案については自主的に当局に報告し、原因究明、および改善策の策定・実行に努めて参りました。

当社は同様事案の再発防止を徹底すると同時に、全役職員あげて法令等遵守意識を高めつつ、継続して経営管理態勢、内部管理態勢の強化に努めてまいる所存です。

なお、ドイツ銀行グループは引き続き、日本市場にコミットしていくと共に、当社が日本における経営管理態勢、内部管理体制の強化を図っていくことに注力してまいります。

 





Footer Navigation:
最終更新日: 2015年12月15日
Copyright © 2019 Deutsche Bank Group, Japan