2019/09/23

ドイツ銀行、プライム・ファイナンスおよび株式電子トレーディングに関してBNPパリバと合意

ドイツ銀行とBNPパリバは、両社間の予備的合意に続いて、当行のプライム・ファイナンスおよび株式電子トレーディングのサービスを継続して顧客に提供するための基本取引合意に署名しました。この合意に基づき、当行は顧客がBNPパリバに移行することができるまで、プラットフォームの運営を継続することになります。

両社は、当行からBNPパリバへテクノロジーおよび主要な従業員を移転させることにより、顧客が円滑に移行できるよう緊密に連携していく予定です。この拘束力のある合意は、関連する規制当局の承認が条件となります。

当行のチーフ・オペレーティング・オフィサーであるフランク・クンケは次のように述べています。「当行は、予定通りBNPパリバと基本取引合意に署名することができ、喜ばしく思います。この合意は、当行のキャピタル・リリース・ユニットにとって重要なマイルストーンであり、これらの商品における当行の顧客サービスおよびテクノロジーの強みを示すものです。当行はすでにこの移行の実施に向けて順調に前進しており、顧客や従業員に対して今後の方向性を明確に示しています。」

BNPパリバの副チーフ・オペレーティング・オフィサー兼コーポレート・アンド・インスティテューショナル・バンキング部門責任者であるヤン・ジェラルダンは次のように述べています。「BNPパリバとドイツ銀行のチームの緊密な協力のおかげで、この基本合意への署名を発表することができ、大変喜ばしく思います。BNPパリバは、ドイツ銀行の従業員を歓迎し、新たな顧客の皆様にサービスを提供できることを楽しみにしています。この合意は、世界中の機関投資家の皆様に対するBNPパリバの強いコミットメントを示すものです。」





Footer Navigation:
最終更新日: 2019年9月24日
Copyright © 2019 Deutsche Bank Group, Japan