よくあるご質問

入社後はどんなトレーニングが受けられますか?

エントリーレベル採用では入社直後に行われる新入社員研修をご用意しています。ドイツ銀行グループの各部門に関する理解を深めると共に、世界中の社員とグローバルなネットワークを構築できるプログラムです。 


英語力はどのくらい必要ですか?

部門、職務、また職位によって異なりますが、いずれ必要となってきますので、準備できることは事前に行っていただくことをお勧めいたします。その一方で、ドイツ銀行グループとしても英語研修などでサポートしてまいりますので、現状において自信が無い方も心配ありません。


部門別採用ということですが、将来違う部署に移ることは可能ですか?

部門別採用は、その部署のプロフェッショナルとしてキャリアを築いていただく事を目的としておりますので、まずはご自分のキャリアビジョンに合った部門を選ぶ事が大切です。ただし、会社のニーズと本人の希望が合えば、将来的に他部署に移ることも可能です。


複数部門応募は可能ですか?

可能です。各部門別に説明会を行っておりますので、まずは可能なかぎり部門別説明会にご参加いただき、ご自身の希望や適性に合致した部門にご応募ください。


海外勤務はありますか? 海外のオフィスで働くことはできますか?

入社直後に海外に配属されることはありませんが、将来的に希望が通って海外勤務ができるようになる可能性はあります。通常の業務においては、海外オフィスとメール・電話等で、頻繁にコミュニケーションを取らなければなりません。


選考の際には、英語力は重視されるのでしょうか?
ほとんどの部門で英語力は必要ですが、語学力のみで合否を判断することはありません。内定時より語学研修のサポートもありますので、現在の英語力にこだわることなくご応募ください。


配属・勤務地はどのように決まるのですか?

エントリーレベル採用は部門別採用ですので、配属はその部門内で決められます。部門内の部署については、本人の希望、能力、適性等を考慮し決定します。勤務地は東京になります。


日本の大学に在籍しつつ、現在海外に留学しています。どのような採用プロセスになりますか?

帰国時期が日本の採用プロセスに合わない場合、海外大学採用のプロセスにて選考させていただきます。


労働時間はどうなっていますか? フレックス制度は導入されていますか?

個々の事情を考慮し、フレックス制度を適用することができます。詳しくは、入社後に所属部長と相談してください。


女性の採用について教えてください。

選考時、および配属や待遇についても、男女を区別することは一切ありません。


福利厚生について教えてください。

休暇、業績連動賞与、退職金制度、社員持株制度、財形制度、スポーツクラブ法人会員、企業団体保険制度、社内割引制度など、幅広い報酬・福利厚生制度を整えています。


こちらに記載されていないご質問

上記以外の採用およびインターンシップ・プログラムに関するお問い合わせは、ドイツ銀行グループ人事部エントリーレベル採用係までお問い合わせください。

ご連絡先


社員紹介

ドイツ銀行グループの原動力は、ひとりひとりの社員。それぞれのキャリアやライフスタイルをサポートしています。

社員の声を聞く

応募する

部門別セミナーなどの最新情報が受け取れるよう、マイページを作って応募しましょう。

応募ページから採用プロセスを調べる

Footer Navigation:
最終更新日: 2017年7月30日
Copyright © 2018 Deutsche Bank Group, Japan