ドイツ銀行グループとは

1870年にベルリンで創業されたドイツ銀行は、欧州を拠点とする金融機関からグローバルな総合金融機関へと成長を遂げてきました。世界の全ての主要な国地域において事業を展開し、幅広い金融サービスを提供しております。強固な財務基盤と高い信用力、そして優れた金融テクノロジーを積極的に活用し、主要ビジネス全般で市場をリードしています。

日本においては、ドイツ証券株式会社、ドイツ銀行東京支店、ドイチェ・アセット・マネジメント株式会社、ドイチェ信託株式会社の主要4法人を通じて、証券・投資銀行、コーポレート・バンキング、資産運用など広範なサービスを提供しています。グローバルなネットワークと高い専門能力を活かして、日本の顧客の皆さまのニーズに適した商品やサービスをお届けしています。

私たちの使命

ドイツ銀行グループは、グローバル市場で主導的な地位を占める金融機関として、お客さま、株主、従業員、そしてビジネスを展開するすべての地域において持続的な価値を提供します。


私たちのブランド

ドイツ銀行グループの目的は明確です。本業をはじめ幅広い活動を通じて責務を果たすこと。私たちは情熱と精確さをもって、これに取り組みます。こうした姿勢が枠組みにとらわれない発想力を支える自信となり、多様な価値の創造につながるのです。


私たちのパーソナリティー

私たちは、
  • 情熱を持っています。
  • 精確さを重視します。
  • 自信を持って行動します。
  • 枠組みに捉われない発想力を持っています。

私たちの約束

  • エクセレンス - アイデアや提案、業務の遂行、商品、サービスなど あらゆる面において、 ワンバンクとして持てる資源と能力を結集します。
  • 最適な解決策の提供 - お客さまの多様なニーズを理解し、付加価値を提供することで、信頼関係を構築します。 
  • 責任 -将来を見据えた上で、今、果たすべき責務を遂行します。透明性を維持し、 リーダーシップを発揮します。



ドイツ銀行グループのCR活動のモットーは、「社会資本の創出」です。  詳しくはこちら

Footer Navigation:
最終更新日: 2017年3月28日
Copyright © 2017 Deutsche Bank Group, Japan