企業責任 (Corporate Responsibility : CR)

ドイツ銀行グループは、ビジネスと社会的責任の遂行は不可分であると考え、CR活動は、ドイツ銀行グループの企業文化の中核として、経営上の意思決定や日々の業務運営と緊密に結びついています。

ドイツ銀行グループのCR活動のモットーは、「社会資本の創出」です。これは、資金提供を通じた支援活動に留まらず、私たち自身が社会の一員として幅広い活動に従事し、長期的で持続的な社会資本の形成に積極的に参画していくことを示しています。

私たちのCR活動は、持続性(サステイナビリティ)と企業ボランティアを基盤に、教育、芸術・音楽、そして社会投資の5つの分野に重点を置いて展開しています。持続可能な社会の発展に向け、従業員自らが社会に参加し、持てる資源や経験、アイデア、そして労力を社会に還元することで、経済の健全な発展だけでなく、各地域の発展や豊かな社会の創造に寄与し、さらには次世代を担う子供たちや若者の成長を支援していきたいと考えています。詳細は、グローバルサイト(英語のみ)をご覧ください。

日本においては、ボランティア活動を中心に2000年半ばから本格的に取り組んでいます。今日の私たちの活動が、地域社会のよりよい明日に繋がるよう、今後も幅広い領域においてCR活動を展開していきたいと考えています。
Footer Navigation:
最終更新日: 2017年3月28日
Copyright © 2017 Deutsche Bank Group, Japan