2008/11/13

ドイツ銀行AG、自己株式比率が3%を下回る

ドイツ銀行AG(銘柄コードXETRA:DBKGn.DE/NYSE:DB)は、本日、ドイツ証券取引法の要請に従い、2008年11月10日時点で保有する自己株式が3%を下回り、2.9%となった旨を公表しました。

当該減少は、自己株式の売却によるものです。

ドイツ銀行AGチーフ・ファイナンシャル・オフィサー(CFO)を務めるステファン・クラウスは次のように述べています。「当行は、引き続き、資本基盤のさらなる強化に向けた戦略を推進し、不透明で変動の激しい市場においても、10%を上回るBIS規制コア自己資本比率(Tier 1)を維持するという目的の達成に取り組んでいきます。」





Footer Navigation:
最終更新日: 2011年6月13日
Copyright © 2019 Deutsche Bank Group, Japan