2008/08/27

ドイツ銀行、米リアクションズ誌から最優秀保険資産運用会社に選出

ドイツ銀行グループの資産運用部門であるドイチェ・アセット・マネジメントで保険資産運用ビジネスを担う、ドイチェ・インシュアランス・アセット・マネジメントは、グローバル保険市場向けの金融専門誌「リアクションズ」より、「ベスト・アセット・マネージャー」に選ばれました。リアクションズ誌の「2008年グローバルアワード」は、保険業界の幅広い読者による投票結果を反映したもので、8月26日にニューヨークで開催された授賞晩餐会で各賞が公表されました。リアクションズ誌の各賞は、保険および再保険業界で卓越した実績を収めた企業、案件、プロジェクトに対して授与されます。

ドイチェ・インシュアランス・アセット・マネジメントのマネージングディレクター兼グローバルヘッドを務めるランディ・ブラウンは次のように述べています。「リアクションズ誌が本年から『ベスト・アセット・マネージャー』賞を設けたことは、保険会社にとって外部の資産運用会社の重要性が増していることを裏付けるものです。お客様からの評価を反映した本賞をこの度受賞することができ、大変光栄に思います。当社は、これまで約80年近く、顧客の良きパートナーとしてお客様の個別ニーズに応じたポートフォリオ管理サービスを提供し、実績を積み上げてきました。当社は、グローバルな事業基盤と地域に根差したサービス体制を活用することで、多国籍企業のお客様のみならず、幅広いお客様に付加価値の高いサービスを提供しています。」

ドイチェ・インシュアランス・アセット・マネジメントは、インシュアランス・アセット・マネージャー(IAM)誌の年次調査において、保険資産のサードパーティ運用会社として、4年連続で世界トップの座を占めています。同誌の2008年ランキングでは、2位以下に大差をつけ、運用資産は1,600億ドル(2007年末時点)に上っています。ドイチェ・インシュアランス・アセット・マネジメントは、北米、ヨーロッパ、アジア太平洋に保険投資専門のプロフェッショナルを配置し、伝統的資産とオルタナティブ資産全般を網羅した広範な投資サービスを提供しています。





Footer Navigation:
最終更新日: 2011年6月13日
Copyright © 2019 Deutsche Bank Group, Japan