2010/03/30

ドイツ銀行信託会社アメリカ、日本リテールファンド投資法人の 米国預託証券(ADR)の預託銀行に任命される

ドイツ銀行AG (XETRA: DBKGn.DE / NYSE: DB)は、本日、同行米国信託会社であるドイツ銀行信託会社アメリカが、日本リテールファンド投資法人によるスポンサー付き米国預託証券(ADR)の預託銀行に任命された旨を公表しました。

日本リテールファンド投資法人は、日本全域における小売店舗を主体としたポートフォリオを有する不動産投資信託(J-REIT)です。*

ドイツ銀行グローバル株式サービスの統括責任者を務めるアクバル・プーナワラは、次のように述べています。「当行は、J-REITとして初めてのADRプログラムの設定となった本案件で預託銀行に任命され、米国投資家の皆さまにJ- REITへの投資機会を提供することができたことを、大変光栄に思います。」

*出所:日本リテールファンド投資法人





Footer Navigation:
最終更新日: 2011年6月13日
Copyright © 2019 Deutsche Bank Group, Japan