2012/02/28

ドイツ銀行 、独ポストバンクの持分を93.7%に引き上げる

ドイツ銀行AG(XETRA: DBKGn.DE / NYSE: DB)は本日、他社株転換義務条項付き債券(MEB)が2012年2月27日付で6,000万株(発行済株式総数の27.4%)のポストバンク株式に転換されたこと、およびドイツポストが2012年2月28日付で2,640万株(同12.1%)についてプットオプション(ドイツ銀行に売却する権利)を行使した旨を公表しました。その結果、ドイツ銀行は、従来の持分に加え8,640万株のポストバンク株式を保有することになります。

上記のMEBの転換およびプットオプションの行使は、ドイツ銀行の規制上の自己資本および流動性の状況に何ら影響を与えません。

ドイツ銀行は、2010年末以来、ポストバンク株式を480万株(同2.2%)追加で取得しており、これによりポストバンクにおける持分は合計2億490万株(同93.7%)となりました。


ドイツ銀行が保有するポストバンク株式数の推移

 

株式数

(百万株)

発行済株式総数
に対する比率
(%)

2010年12月31日時点

113.7

52.0

+ MEB

60.0

27.4

+ プットオプション

26.4

12.1

+ 追加取得

4.8

2.2

2012年2月28日現在 合計

204.9

93.7





Footer Navigation:
最終更新日: 2012年5月14日
Copyright © 2019 Deutsche Bank Group, Japan