2020/03/11

ドイツ銀行、信託優先証券の償還およびその他Tier 1証券のコール見送りの決定を発表

ドイツ銀行(銘柄コードXETRA: DBKGn.DE / NYSE: DB)は本日、発行総額8億米ドルの信託優先証券であるドイツ銀行6.55%利付コンティンジェント・キャピタル・トラストII(「DB CCT II」、ISIN:US25153X2080)を、2020年5月26日(すなわち2020年5月23日の利払予定日後の最初の営業日)に償還することを決定したと発表しました。正式な償還通知は、この信託優先証券の内容を定める信託契約の規定に従って交付されます。

当行はまた、発行総額12億5,000万米ドルの6.25%利付その他Tier 1(AT1)証券(ISIN: XS1071551474)については、その最初のコール可能期日である2020年4月30日にコール・オプションを行使しないことを発表しました。

これらの決定は、市況や現在および将来における個々の資本性金融商品の規制上の価値を適切に考慮して当行の資金調達コストを管理するため、すべてのコール・オプション行使の決定について、主として経済的価値に基づいて判断することとした当行の公表済みの戦略を反映したものです。





Footer Navigation:
最終更新日: 2020年3月12日
Copyright © 2020 Deutsche Bank Group, Japan