2012/11/19

db X-trackers、トラッキング手法に関する選択肢を提供

(本資料は、2012年11月19日付ドイツ銀行ロンドン支店によるプレスリリースの参考訳です)

2012年11月19日(ロンドン): 欧州第二位のETF(上場投資信託)プロバイダーであるdb X-trackersは、主要株式ベンチマークをトラックする商品に関し、投資家が、直接的または間接的なインデックスのトラッキング手法のいずれかを選択できる新たな取り組みを開始します。

これはETF業界初の試みで、db X-trackers ETFの購入者は、ドイツ、米国、日本、英国およびユーロ圏の株式インデックスを対象とする特定のETFに関し、自らが選択したインデックスの複製(レプリケーション)手法に基づいた投資ができるようになります。直接レプリケーション商品には、ファンド名にダイレクトすなわち直接を表す「DR」の識別子が付きます。すべてのdb X-trackers ETF同様、これら新商品もUCITS(譲渡可能証券への集団投資事業)規制に完全に準拠しています。

db X-trackersのグローバル責任者であるトーステン・ミヒャリック(Thorsten Michalik)は、「これは大きな一歩です。投資家は初めて、ひとつのプロバイダーを通して、投資対象市場だけでなく、希望するトラッキング手法を選べるようになったのです」と話し、さらに、「直接レプリケーションを好む顧客セグメントもあります。プロバイダーである私たちは、そのようなニーズにも応えていきます」と述べています。

ETFは、インデックスの動きをできるだけ忠実に捉えることで、市場のパフォーマンスをトラックするよう構築されています。スワップ・ベースあるいはシンセティック(合成)レプリケーションとも呼ばれる間接複製手法の場合、ETFはカウンターパーティから対象とするインデックスのリターン相当を受け取る旨のスワップ契約を結びます。一方、直接レプリケーション商品の場合、ETFはインデックスを構成する銘柄のすべて、またはその一部に直接投資します。

また、ミヒャリックは「私たちには、最も優れていると自負する間接レプリケーションのプラットフォームを構築し、最高水準の透明性と構造的整合性を備えた商品を開発した実績があります。新しい直接レプリケーションに対しても、それと同様の厳格な基準を適用することを目指しています」と述べています。

ミヒャリックはさらに、「2007年のローンチから5年間で、db X-trackersは欧州のトップETFプロバイダーの一つになりました。投資家にレプリケーションの選択肢を提供することは、次の5年間この主導的地位を維持していくうえでの重要な役割を果たすでしょう」と語りました。

新しい直接レプリケーションETFは本年12月から2013年にかけて市場に投入される予定です。


編集者向けメモ:

- db X-trackers は、DAXⓇ、日経225、S&P 500、FTSE 100、Euro STOXX 50Ⓡ および Euro STOXX50Ⓡ ex Financialsの各インデックスをトラックする新しい直接レプリケーションETFをローンチし、それらはロンドン、フランクフルト、ミラノに上場されます。

- DAXⓇ、S&P 500、Euro STOXX 50Ⓡ、FTSE 100 およびMSCI Japanの各インデックスをトラックする db X-trackersの既存の間接レプリケーションETFに変更はありません。

- db X-trackersは、顧客の需要や、効率的インデックスレプリケーションの提供能力など、多くの基準に基づいて、直接レプリケーションで提供するエクスポージャーを決定しました。db X-trackersは、新しい直接レプリケーションの導入で、効率的なインデックストラッキングの実現を目指しています。


db X-trackersについて
ドイツ銀行AGのインデックス・トラッキング・ソリューションであるdb X-trackersサブ・ファンドは、「ETF」(上場投資信託)です。db X-trackers は2007年1月にローンチされ、現在、欧州のトップETFプロバイダーのひとつとなっています。db X-trackers ETFは欧州とアジアの9つの異なる証券取引所(ボルサ・イタリアーナ、ボルサ・デ・マドリード、フランクフルト・クセトラ、ユーロネクスト・パリ、ロンドン証券取引所、チューリッヒ SIX スイス取引所、ナスダックOMX ストックホルム、シンガポール取引所、香港証券取引所)に上場されています。ETFは、株式、債券、通貨、コモディティなど、多岐にわたる資産クラスに基づいています。投資家は、透明性、柔軟性、効率性に優れた方法で投資できます。db X-trackers ETFはルクセンブルク籍で、UCITS IV規制に準拠しています。db X-trackersに関する詳細は、 www.etf.db.com をご参照ください。





Footer Navigation:
最終更新日: 2014年4月14日
Copyright © 2019 Deutsche Bank Group, Japan