沿革(日本)

140年にわたる歴史が日本との信頼の絆

1872年(明治5年)、ドイツ銀行は設立後わずか2年で、初の海外支店として横浜に支店を開きました。それから140年。長い歴史のなかで、ドイツ銀行グループは日本との信頼を一歩一歩深めてきました。

 

1870年 ドイツ銀行、ベルリンで創業

ドイツ銀行は、「幅広い銀行業務を営むこと、特にドイツとその他のヨーロッパ諸国間および海外市場との取引を推進し容易にすること」を目的として掲げ創業しました。


1872年 横浜に初の海外支店を開設

海外市場での業務拡大に向けて、横浜と上海に最初の海外支店を開設しました(両支店とも1875年に閉鎖)。


1905年 ドイツ・アジア銀行、横浜と神戸に支店を開設

ドイツ銀行が主要株主であったドイツ•アジア銀行が横浜に支店を開設しました。同行は、翌年には神戸にも支店を開設し、1929年にドイツ銀行と合併しました。(横浜支店は関東大震災により1923年に閉鎖、神戸支店も1932年に閉鎖)


1962年 ドイツ銀行、ドイツ国内で初の日本の発行体による債券発行の主幹事を務める

ドイツ銀行は、日本の発行体がドイツ国内で初めて起債した債券(大阪府/市による総額約1億ドイツマルク)の主幹事を務めました。また、同じ年に、ドイツ銀行とその子会社であるドイツ・ウーバーゼーイッシェ銀行(DUB)は、共同で東京駐在員事務所を開設しました。


1971年 東京駐在員共同事務所をDUBの支店に昇格


1976年 ドイツ銀行、DUBと合併。東京駐在員共同事務所をドイツ銀行の支店に昇格


1999年 米国バンカース・トラストを買収・統合


2000年 山王パークタワーに移転


沿革:銀行・信託業務
1870年 株式会社形態の銀行としてベルリンで創業
1872年 最初の海外支店として、横浜、上海に支店開設(1875年閉鎖)
1905年 ドイツ銀行が主要株主であったドイツ・アジア銀行が横浜に支店を開設(1923年閉鎖)
1906年 ドイツ・アジア銀行が神戸に支店を開設(1932年閉鎖)
1958年 ドイツの金融機関として初の国際的債券発行業務を再開
1962年 ドイツ国内で初の日本の発行体による債券発行の主幹事を務める
子会社であるドイツ・ウーバーゼーイッシェ銀行(DUB)と共同で東京駐在員事務所を開設
1971年 東京駐在員共同事務所をDUBの支店に昇格
1976年 ドイツ銀行、DUBと合併。東京駐在員共同事務所をドイツ銀行の支店に昇格
1977年 大阪に駐在員事務所を開設
1982年 名古屋駐在員事務所を開設。大阪駐在員事務所を支店に昇格(2001年閉鎖)
1989年 名古屋駐在員事務所が支店に昇格(2000年閉鎖)
2000年 山王パークタワーに移転
2005年 ドイチェ信託銀行の法人信託サービス業務をDB信託株式会社に移管
ドイチェ信託銀行が信託銀行免許を返上
ドイツ銀行東京支店、全国銀行データ通信システムに加盟
2014年 DB信託株式会社をドイチェ信託株式会社に名称変更
沿革:証券業務
1986年 ドイツ銀証券会社東京支店、営業開始
1988年 ドイツ銀証券会社、東京証券取引所正会員加入
1991年 ドイツ銀証券会社、大阪証券取引所正会員加入
1994年 ドイツ銀証券会社、東京金融先物取引所の会員権取得。ドイツ銀証券会社、ドイツ銀行の全額出資子会社になる
1996年 ドイツ銀証券をドイチェ・モルガン・グレンフェル証券に名称変更
1998年 ドイチェ・モルガン・グレンフェル証券をドイチェ証券に名称変更
1999年 バンカース・トラスト買収完了
2000年 ドイチェ証券をドイツ証券会社に名称変更
山王パークタワーに移転
沿革:資産運用業務
1985年 モルガン グレンフェル インターナショナル アセット マネジメント株式会社設立
1987年 投資顧問業登録、投資一任業務認可
1990年 ドイツ銀投資顧問株式会社と合併、
ディービー モルガン グレンフェル アセット マネジメント株式会社に社名変更
1995年 ディービー モルガン グレンフェル投信投資顧問株式会社に社名変更
証券投資信託委託会社免許取得
1996年 ドイチェ・モルガン・グレンフェル投信投資顧問株式会社に社名変更
1999年 バンカース・トラスト投信投資顧問株式会社と合併、
ドイチェ・アセット・マネジメント株式会社に社名変更
2000年 山王パークタワーへ移転
2002年 チューリッヒ・スカダー投資顧問株式会社と合併
2005年 ドイチェ・アセット・マネジメント株式会社とドイチェ信託銀行株式会社の
資産運用サービス業務を統合
資産運用部門はドイチェ・アセット・マネジメント株式会社に一本化
Footer Navigation:
最終更新日: 2018年6月27日
Copyright © 2019 Deutsche Bank Group, Japan