2008/07/01

ドイツ証券株式会社、マージオ・カイリンをグローバル・マーケッツ統括本部長に任命

ドイツ証券株式会社(所在地:東京都千代田区、社長:デイビッド・ハット)は本日付で、マージオ・カイリンがグローバル・マーケッツ統括本部長に就任する旨を公表しました。また、カイリンはグローバル・マーケッツ・エグゼクティブ・コミッティー* のメンバーも兼任します。なお、これまで同統括本部長を務めてきたヘンリー・リショットは、6月30日付で退任し、既に就任済みのドイツ銀行グループのグローバル・マーケッツ部門最高業務責任者(COO)としての業務に専念します。

カイリンは、資本市場ビジネス全般にわたる豊富な経験に加え、顧客との関係構築において卓越した実績を持っています。1996年に、ドイツにおけるデリバティブ・セールス・チームの創設メンバーとして入社後は、欧州における法人営業や債券資本市場/法人カバレッジで要職を歴任してきました。

ドイツ証券株式会社の代表取締役社長を務めるデイビッド・ハットは、次のように述べています。 「この度の人事を大変嬉しく思っております。国際資本市場において豊富な経験を有しているカイリンが同部門を統括することで、ドイツ証券が革新的な金融商品を日本の顧客に引き続き提案するための事業基盤が一層強化されるものと確信しています。」

カイリンは、1988年にベルリン工科大学で経営学および電気工学の学士号を取得し、1990年に米国マサチューセッツ工科大学から経営学の修士号を取得しています。

* グローバル・マーケッツ部門の業務運営委員会。各ビジネスおよび地域の代表者で構成される






Footer Navigation:
最終更新日: 2011年6月13日
Copyright © 2019 Deutsche Bank Group, Japan