業務内容

ドイツ銀行グループは、法人および機関投資家の皆さまの財務・運用・経営戦略上重要な課題に対して、様々な提案を行っております。当グループの持つグローバルなネットワークと最先端の金融テクノロジー・商品開発力、そして情報収集・分析力などをフルに活用し、顧客の皆さまの多様なニーズにお応えしています。

コーポレート・ファイナンス

コーポレート・ファイナンスは、合併買収(M&A)の助言業務、および債券・株式の引受業務を行っています。世界の各地域・産業に特化したカバレッジ・チームにより、企業顧客に対して多岐にわたる金融商品やサービスの提供を可能にしています。

日本におけるコーポレート・ファイナンス業務は、ドイツ証券株式会社を通じて提供されます。

グローバル・トランザクション・バンキング

グローバル・トランザクション・バンキングは、キャッシュ・マネジメント、貿易金融、および証券発行・管理サービス業務をグローバルに展開しており、世界の企業および金融機関に対してフルレンジの商業銀行商品およびサービスを提供しています。

日本におけるグローバル・トランザクション・バンキング業務は、法人信託サービスをドイチェ信託株式会社が提供する以外、ドイツ銀行東京支店を通じて提供されます。

ドイチェ・アセット・マネジメント

ドイチェ・アセット・マネジメントは、世界有数の資産運用会社のひとつであり、あらゆる資産クラスをカバーし、個人及び機関投資家のお客様に伝統的資産からオルタナティブに至る幅広い資産運用ソリューションを提供しています。

優れた商品、時代に則した運用ソリューション
ドイチェ・アセット・マネジメントは、すべての主要な資産クラスを網羅した商品及び運用ソリューションを通じて、あらゆる投資機会へのアクセスを投資家に提供しています。その運用ソリューションは投資信託から高度にカスタマイズされたポートフォリオの構築まで多岐にわたり、アクティブ及びパッシブファンド、機関投資家向け運用サービス、ストラクチャード・プロダクツなどが例として挙げられます。ドイチェ・アセット・マネジメントの運用スペシャリストは、お客様の多様な運用ニーズやリスク許容度、目標リターン、期待する流動性に応じた運用ソリューションの提供に尽力しています。

チーフ・インベストメント・オフィス
ドイチェ・アセット・マネジメントの運用プラットフォーム全体を統括するのがチーフ・インベストメント・オフィスであり、世界各地で活躍する株式や債券、マルチ・アセットのポートフォリオ運用チーム及び調査チームを率いています。チーフ・インベストメント・オフィスはドイチェ・アセット・マネジメントのアクティブ運用プロセスを管理し、そのパフォーマンスの最終責任を担います。また、ドイチェ・アセット・マネジメントのグローバル投資見通しである「CIOビュー」を策定しています。

日本においては、ドイチェ・アセット・マネジメント株式会社が、ドイチェ・アセット・マネジメントの運用拠点としてビジネスを担っています。投資信託ビジネス・公的年金・企業年金運用の長年にわたる経験、ノウハウ及び実績を有し、個人及び機関投資家のお客様に多様な資産運用商品や運用サービスを提供しています。

ドイチェ・アセット・マネジメント株式会社のウェブサイトへ

グローバル・マーケッツ

グローバル・マーケッツは、金融市場において取引される多岐にわたる商品のセールス、トレーディングおよびストラクチャリング業務を行っています。

外国為替、金利、クレジット、ストラクチャード・ファイナンスおよびエマージング・マーケッツを含む債券トレーディング、株式及び株式関連商品、上場・店頭デリバティブ、マネーマーケットおよび証券化商品から構成されています。

営業本部が機関投資家顧客への営業活動を担当し、調査本部が市場、商品およびトレーディング戦略の分析を顧客に提供しています。

日本におけるグローバル・マーケッツ業務は、ドイツ証券株式会社を通じて提供されます。

ランキング&アワード


ランキング&アワード

CROCI

CROCI

Footer Navigation:
最終更新日: 2016年5月24日
Copyright © 2017 Deutsche Bank Group, Japan